〒198-0032 東京都青梅市野上町3-22-1
TEL. 0428-24-1937(代)

年中無休

町田動物病院

スタッフのご紹介・勤務日

 町田動物病院では、皆様の大切なご家族、そして良き友である動物の生命と苦痛を救い、飼い主の皆様方の不安をなくすために、十分なコミュニケーションを図りながら、最良の医療を提供していきたいと考えております。
そして生涯、健康にきれいに生活するために予防医学、しつけ、トリーミングや食事指導などを提供してゆきます。私たちは、動物によって、どれほど癒され、勇気づけられ、日々を生活しているでしょうか。
町田動物病院は、これらの医療理念に基づき、皆様の大切なご家族、そして良き友の生命を尊重し、誠実に社会に奉仕していきたいと考えております。

院長 町田晴市

獣医師スタッフのご紹介

黒岩享俊

特にアトピーやアレルギーなどの皮膚疾患に力を入れていますので、お気軽にご相談下さい。

樋口麻美

獣医師勤務表

院長 ※午後休
黒岩
樋口

町田動物病院院長 町田 晴市

院長プロフィール

日本獣医生命科学大学卒業
獣医神経病学会基礎講習終了

所属学会など

  • 社)日本獣医師会
  • 獣医がん学会
  • 獣医神経病学会

論文発表

ボルナ病と診断された猫における臨床徴候に関する一考

  • 町田晴市1)、川村知世2)、宇根有美2)、朝長啓造3)、長谷川大輔4)、織間博光4)
  • 1)町田動物病院 2)麻布大学 病理学研究室
  • 3)大阪大学微生物病研究所 ウイルス免疫分野
  • 4)日本獣医生命科学大学 獣医放射線学教室
  • 獣医神経病 11:3-9,2010

猫口峡炎の病変部位からのネコカリシウイルスの分離

  • 町田晴市1) 長谷川篤彦2)
  • 1)町田動物病院 2)東京大学名誉教授
  • 動物臨床医学 17(2) 53-56, 2008

化学療法剤により血球減少症の改善がみられその後縦隔型リンパ腫を発症した骨髄異形成

  • 症候群の猫の1例
  • 町田晴市1) 長谷川篤彦2
  • 1)町田動物病院 2)東京大学名誉教授
  • 動物臨床医学 12(2) 99-104, 2003

Atypical membranoproliferative glomerulonephritis in a cat.

  • Inoue K 1), Kami-ie J 1), Ohtake S 1), Wakui S 1), Machida S 2), Shirota K 1).
  • 1)Azabu University 2)Machida animal hospital
  • Vet Pathol. 2001 Jul;38(4):468-70.

High prevalence of Borna disease virus in domestic cats with neurological disorders in Japan.

  • Nakamura Y 1), Tsujimoto H 2), Machida S 3), Ikuta, K 1).et al.
  • 1)Hokkaido University 2)Tokyo University 3)Machida animal hospital
  • Vet. Microbiol 70:153-169,1999